生活訓練施設「のぞみ・やまぶき」について

生活訓練施設「のぞみ・やまぶき」では、自立した日常生活や社会生活ができるように、一定期間で生活能力向上のため、必要な訓練を行います。
通所が基本ですが、1日の生活のなかで、必要かつ適切な支援を行うために、個別支援計画をもとに宿泊場所の提供も行います。
 

ベースプログラム

  1. 1日の生活リズムの構築を設定してベースプログラムを設けます。
  2. 生活に必要となる基礎的な技能を身につけていただきます。
  3. 必要と思われるスキルに対しては個別に支援、対策等を定期的に見直しし、個別プログラムとして提供いたします。
  4. 生活のリズムとして、就労支援も想定し、まずはデイケア等に通所していただき、定まった時間の中での活動を行います。
  5. 退所後のケアとして本人の希望に沿って、訪問型の生活訓練サービスの提供をいたします。

 

プログラム一覧

 

 ベースプログラム  一日の生活リズムの構築、基礎的な生活スキルの習得。
 整容指導  自身及び身辺の清潔をはかり、清掃用具の使い方や洗濯の仕方等の訓練。
 対人関係  障がい特性でもある「人との関係性」を築けるよう訓練。
 金銭管理  自身の生活費、退院後の方向性を考慮した金銭的な相談・指導。
 健康管理  自身の障がい、発症予防等を出来るだけ自身で認識し、健康維持に努めるよう訓練。
 就労前訓練  就労も生活の一部と考え、退寮後に経済面を含め、出来る限り就労に向けた訓練。
 社会資源の活用  自立して地域で生活するために必要な社会スキルの習得 。
 余暇活動  自立した生活に幅を持たせ、心にゆとりを持って生活するために余暇利用訓練 。
 その他  個別に必要と思われるスキル、及び個人のニーズに沿った訓練の提供 。

生活訓練施設「のぞみ」
〒013-0014 秋田県横手市上内町4-33
TEL 0182-32-6807

生活訓練施設「やまぶき」
〒013-0016 秋田県横手市根岸町6-43
TEL 0182-33-8700